お客さま本位の業務運営に関する基本方針

株式会社えらべるカンパニー(以下、「当社」といいます。)は、お客さま本位の業務運営の徹底を図るため、「お客さま本位の業務運営の基本方針」を以下の通り策定・公表します。

1.経営理念・業務運営について

・当社は、社会・公共性の高い保険事業にかかわる者として、お客さまの信頼を得る活動を原点として、自己責任に基づき透明で公正な行動を心がけつつ、保険の普及・維持を推進し、これによって社会に貢献することを経営理念とします。

・当社は、上記経営理念を、お客さま、保険会社、社員ほかの関係者に周知・徹底させ、経営活動の基本的な柱として、日常活動に反映させる態勢を確立します。

・当社は、経営理念に基づく具体的な施策が実際に効果を生じているかどうかを、絶えず点検・監査し、必要に応じて施策を修正・改善することによって、経営活動の適正で安定した管理を行います。

2.保険募集・販売について

・当社は、「お客さまが自ら選び、納得して、保険契約を申し込む。」プロセスが実現するように、お客さまを支援することをコンサルティングの基本とします。

・当社は、お客さまへのコンサルティングを次の3段階に分類して、それぞれの段階にふさわしい対応を行います。

  1. ライフプランニング・リスクコンサルティングに必要となる基礎知識を習得する機会を提供します。
  2. お客さまの生活に内在するリスクを具体的に把握・整理し、対応の必要性について認識を共有します。
  3. お客さまのリスクに対する解決手段としての保険商品の役割を明らかにしたうえで、商品選択に関する助言を行います。

・当社は、取扱保険商品の一覧等により、複数の保険契約の中からお客さまの自主的なご判断による選択を可能とするための情報の提供を行います。

・当社は、保険商品の比較情報の提供に関して、お客さまの意向を満たした商品をピックアップして同一項目を分かりやすく対比させるなど、情報提供方法の創意工夫に努めます。

・当社は、お客さまにより良い商品をご提供するために、引受保険会社の業務または財務の健全性や商品の内容を十分に踏まえたうえで、取り扱う保険商品を選定します。

3.保険契約の保全について

・当社は、保険契約の成立後も、お客さまとのコンタクト機会を増やすことに努め、お客さまのライフステージの変化等に対応する適切なアドバイスを行います。

・当社は、保険期間満了を迎える保険契約の更新等に関して、補償・補償内容の変更を希望されるお客さまに対しては、保険募集・販売に関する事項に沿った情報提供等を行います。

・当社は、お客さまに保険事故が発生したときは、事故内容を正確に把握することに努め、お客さまの対応に関するアドバイス、支払可能保険金のご案内、保険金支払時の説明を行います。

4.業務運営方針の浸透・社員教育について

・当社は、経営理念・業務運営方針の社内への浸透を目的とした社員教育に努めます。

・当社は、お客さまへのコンサルティングに従事する社員について、以下の能力開発を行います。

  1. お客さまの意向を聞き取るコミュニケーション能力を有すること
  2. お客さまの意向を適切に汲み取る高い理解力を有すること
  3. お客さまの意向に適合した解決手段を選定する金融知識を有すること

・当社は、集合研修やeラーニングシステムを用いて、役職員に対して定期的にコンプライアンス研修を実施します。

5.本方針公表と見直し

・本方針は、当社の経営者および社員の共通の認識を明文化したものとして、当社ホームページに公表します。

・当方針は、お客さまからいただくご意見、関係諸法令・経済環境の変化などに応じて見直しを行います。

6.「お客様本位の業務運営方針」に係る成果指標(KPI)

・当社は上記「お客さま本位の業務運営の基本方針」の定着度合いを客観的に評価できるようにするための成果指標(KPI)として、「取扱保険会社数(損保・生保)」、「お客様の声件数」を設定し、定期的に進捗状況を確認いたします。

・当社は、より良い業務運営の実現に向けて、指標の追加・見直しを定期的に行ってまいります。

平成31年4月1日

株式会社 えらべるカンパニー